不思議な声・・・・遥かなる大地の記憶に向けて

不思議な声・・・・遥かなる大地の記憶

先日の真夜中、作品展に関することを暗闇に向かって問うてみました。そうしたら「はか」というはっきりした声が聞こえてきたのです。うん?!はか?「えっ!墓?私は死ぬのか!!」びっくりして「はか」と言う言葉で調べたらラグビーワールドカップで話題になった民族舞踊ということが分かりました。ラグビーに全く興味はないしハカという存在も知らなかったのでへぇ〜、くらいに思ったのでした。ところが今夜間違って録画した番組を消去しようとしたらマルケサス諸島のドキュメンタリーが録画されていました。そこでまた「ハカ」が詳しく紹介されていたのです。和太鼓のような響の太鼓に合わせ踊る姿。そして人類のあるべき姿を思わせるような語りは感慨深いものがありました。消去予定の番組からメッセージをもらうとは。そして最初の「遥かなる大地の記憶」展のメイン作品と同じタトゥーも印象的でした。「ハカ」のメッセージは思っていたより深いものだと思いました。行ったこともない世界がとても身近に感じた瞬間でした。

7月1日〜7月31日 八ヶ岳山麓「笹離宮」にて書作品の野外展示を行います。

市田志保ことのは展「遥かなる大地の記憶in笹離宮」


続きを読む >>